宇宙を味方につける方法

 
宇宙っていうのは集合無意識のようなものだと思えば良いのかも知れない。
 
言い換えれば「全ての存在が同時に存在している空間」というか。
 
で、自分が思っていること、信じていること、持っているリアリティがそのままその空間での発言になる。
 
 
なので、基本的には自己中は嫌われるんだけど、声がデカければ巻き込まれる存在が現れるので、それで願いが叶っちゃったりもする(恨みも買うかも知れんけど)。
 
もちろん自己中で声が小さければ誰も相手にしない(笑)
 
 
もしくは、抑圧的に生きていれば
「あなたはそういうのが好きなのね」
ってことで似たような存在が集まり、それが物理的な現実になっちゃったり。
 
 
だから、そこは人間の集団と同じに考えれば良いと思う。類は友を呼ぶ、ってことね。
 
 
今までの人生を振り返っても、やっぱりその時々の自分のメンタリティによって「相応の扱い」を受けて来たと思うよ。
 
 
なので、幸運に恵まれたければ宇宙(=自分を含めたより多くの存在)にとって嬉しい在り方をすれば良いんじゃないかな?
 
 
例えば、自分のことが大好きで、みんなのことも大好きで、人を喜ばせることに喜びを感じているような人が僕は大好きです。
 
まあ、そういう人は「宇宙的幸運」とかなくても人が寄って来るよね^^