アファメーションは心の筋トレ

アファメーションって筋トレみたいなもんなだよなぁ、ってジム通いを始めてから気づきました。
 
アファメーションで語られる内容っていうのは、それがどんなに些細なものであっても「今の自分にできていないことをやってる自分」なわけです。
 
つまり、「進化した自分」を今にまさに自分の中に作り出すのがアファメーションってこと。
 
 
で、それは楽しいんだけど、感覚的にしんどいこともあったりする。
 
それは魚が陸に上がった状態をイメージするようなものだから。
 
「死んじゃいますがな^^;」って話(笑)
 
 
で、それが筋トレの感覚なんだよね。
筋トレに馴染みがなければストレッチを想像して欲しいんだけど。
 
筋肉に刺激を与える時は痛みを感じます。でも、それが嬉しかったりして。
 
で、ちょっとずつそれに慣れてって、それに合わせて日常も変わっていく。
 
 
アファメーションもまんまそんな感じ。
 
毎朝晩のワークアウトが「心の筋肉」を鍛え上げていくのです♪( ´ ▽ ` )ノ