超次元健康法 その2 「健康のゴール」を設定する

前回の続きです。
 
超次元健康法
http://bit.ly/2pRx7u6
 
  
人生全般のゴールを設定したら、今度は「健康」のゴールを設定します。
 
現時点で元気がないのであれば「元気になる」がゴールでも良いです。であれば、自分が元気な時の状態を明確にイメージして、
「元気になったらあんなことやろう、こんなことをやってみよう」みたいなことに思いを馳せます(言葉だけではなくて、映像などの五感の情報も可能な限り感じてみます)。
 
そして、元気になることを決意します。 
 
 
そしたら、自然と
「元気になるためにこれを試してみよう」「あれをやってみよう」っていうアイデアが浮かんでくるので、片っ端からやっていきます。で、やってるうちに気がつけば元気になってます^^
 
 
ちなみに、僕が現在実践している健康法は、この過程で見つけたものです。なので、これさえ出来れば自分で必要な健康法を発見できるので、次回以降の記事は読まなくても良いかも知れません(笑)
 
 
で、今現在元気な人は、もっともっと元気になることをゴールにしましょう。健康に上限はありません。元気になればなるほどバイタリティが生まれ、様々なことにチャレンジできるようになります。
 
 
もし、無限のバイタリティがあったら何をするのか?何に挑戦するのか?
もし、それだけのバイタリティを身につけられたら? 
 
ぜひ、そんな自分をゴールにしてみてください。
そしたら、今この瞬間から超元気になっちゃいますんで♪( ´ ▽ ` )ノ