波動の重さ・軽さは”ほどほど”がいい

波動の話のこれまでの記事はこちら
http://bit.ly/2oOiYM9
 
 
波動の「重い状態」と「軽い状態」について語ってきましたけど、ぶっちゃけ波動の重さ・軽さは”ほどほど”がいいですよ。
 
スピ系の人とか、
「波動が軽い=良い」「重い=悪い」みたいに捉えたがるのかも知れんけど。
 
 
だって、極端に波動が軽いっていうのは「幸せなアホ」ですからね(笑)
 
軽くなるほど社会生活が困難になっていきます(それでも本人と周囲は楽しいんですけど)
 
 
まあ、それで成り立つならお好みでどうぞ、なのですが、
 

「波動が重い世界」はそれはそれで面白いぜ?
 
だって、刺激って楽しいでしょ?刺激的過ぎるとしんどいけど。
 
 
だからね、人それぞれ「ちょうど良い塩梅」ってのがあるわけ。 
 
なので、「軽さ・重さ」にこだわるよりも、素直にやりたいことをやるのがオススメです。そしたらそれに適した波動に自然となるので。