数十年の時間と労力をショートカットする「伝授」

こんにちは、「超次元コーチ」サトルンです^^
 
 
この「超次元コーチ」ってネーミング、
我ながら中二病感満載で実に良い(笑)
 
ってことで、今後とも
「超次元コーチ」サトルンをよろしくね♪
 
 
 
さて、今回はコーチングの話を絡めつつ、
「伝授」ということについて
語ってみたいと思います。
 
 
以前から「氣」とか「エネルギー」とか、
そういう胡散臭い話をするようになった僕ですが
そういった技術を身につけたのは、
実は去年からだったりします。
 
 
っていうと驚かれるんですけどね。
「そういうのって天性の才能があって
 子どもの頃から出来るもんなんじゃないの?」って。
 
 
うん。そういう人はいます。
でも、残念ながら僕はそういう類の
人間じゃありません。
 
 
そういうのに興味はあったけど、
憧れるだけの(中二病な)お子さんでした^^
 
 
 
じゃあ、どうして急にそういうことが
出来るようになったか、
っていうと「伝授」を受けたからです。
 
要はね、お金を払ってそういうことが
出来る人のところに行くと、
そういうことが出来るようになっちゃうわけです。
 
 
んで、一昨年〜去年くらいにかけて、
結構いろんな人に会って来たわけですよ。
 
 
まあ、「伝授」って言っても、
儀式めいたことをする人もいれば、
ただくっちゃべってるだけの人もいて、
それは人それぞれなんですけれども、
 
 
共通しているのは
「お金を払って」「相手にコミットして」
「場を共有する」ということです。
 
それをやると、
なんとなく出来るようになっちゃう。
 
 
で、このメカニズムがお得なところは、
数十年レベルの時間と労力を
ショートカットできることです。
 
 
例えば、手のひらから氣を出して
エネルギーボールを作る、
っていうのも普通は30年くらいかけて
修行してようやく出来るように
なるもんらしいんだけど、
出来る人から伝授を受ける(場を共有する)と
一発でそれが出来るようになってしまう。
 
 
古来からどんな分野でも「師匠と弟子」の
関係っていうのが存在したわけだけど、
結局これも「場の共有」っていうことが
技能の習得に有効だからです。

だから、通信教育じゃ空手は極められないってこと。
 
 
んで、一対一のコーチングを受ける
理由ってのも、そこが一番デカいわけです。
 
 
コーチングセッションの意味っていうのは
単純に気づきを得るだけではなく、
「未来の書き換え技術」と
「マインドの使い方」を
インストールするところにあります。 
 
 
まっとうなコーチングの本は1500円くらいで
買えるけど、それだけで自分で頑張るよりも
圧倒的に手っ取り早いってこと。

本気で30年分の時間と労力を
ショートカットできるわけです。
 
 
んで僕自身、コーチングを受けることで
大きく変化した人間だし。
 
 
僕が本気のコーチングを受けたのは
3年前なんだけど、もうね、世界が変わったもん。
セルフイメージががぎゅぅぅぅぅぅん!って底上げされて、
人との接し方とか立ち位置が全然変わったの。
 
それが、本気のコーチングの力ってこと。
  
  
そして、僕が得たそういったものも
全部が伝達可能なんですよ。
あー、伝授っていうよりも伝達って
言った方がイメージ近いかも。

要はね、コピペできるの。
 
  
 
この伝達(コピペ)システムってのは
古来から連綿と続いてきたものです。
 
数々の偉人がいて、超人がいて、
師匠から弟子に受け継がれる中で
更に磨き上げてきた智と技術の体系があり、
またその無数の体系をまとめ上げた現代の天才がいて…
 
僕が伝達を受け、そしてコーチングの中で
伝達していく情報の中には
それらが詰まっているってことです。
 
 
だからね、僕のコーチングはヤバいくらい効いちゃうわけですよ^^
 
 
ってことで、恒例のテンプレどん!
↓↓↓
 
 
★超次元コーチング(未来の書き換え技術の伝授を含む)
 
・費用
トライアル(60分×全1回)(お一人様1回限り):32,400円(税込)
フルコース(月1回60分×全6回):540,000円(税込)
(トライアルのあとに差額移行可能)
 
・場所
都内高級ホテルラウンジ(主にリッツカールトン)
※お茶代は費用に含まれます
 
・注意 
セッションを通じて特殊な知識と技術をお伝えする関係で、セッションの内容については双方に守秘義務が発生します。最初に機密保持契約を含むコーチング委託契約書への署名捺印をいただきますのでご了承ください。
 
 
お申込みはこちらからどうぞ^^
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です